一人でも安心できる合宿免許【さまざまなレジャーが楽しめる】

合宿で取得するメリット

教習所

短期卒業でスピード取得

普通自動車の運転免許を合宿免許で取得するメリットは、あらかじめカリキュラムが決められていますのでその通りこなしていけばAT車なら最短で2週間程度で卒業をすることができます。通学の場合であると、自分で好きな時間に教習が受けられるメリットはありますが、平均して2〜3ヶ月程度は通うことになります。春休みや夏休みなど長期休暇を利用して参加するのに学生におすすめです。教習は毎日行われるので、運転技術の向上も早いですし週末は基本休みです。そのため、同じく合宿免許に参加した人たちと遊びに行くなど観光気分を味わうこともできます。これから合宿免許を考えている方の中で不安なのは、一人で参加しても大丈夫なのかということです。まったく知らない土地で見知らぬ人と数週間一緒に過ごすわけですから一人よりも複数で参加したほうが心強いです。コミュニケーション力のある人であれば一人で参加しても問題ないのですが、社交的でないコミュニケーションが苦手という方でも自動車学校の合宿免許では教習以外にもさまざまなイベントが用意されています。教習が1日休みの日などにバーベキュー大会やテーマパークに合宿参加者で遊びに行ったりといったイベントがありますので、楽しく過ごすことができます。ただ、意外と一人で参加している人も多いので安心して参加できます。また、参加者の中には地元の教習所で顔見知りのいるところに通うよりも知らない土地で一人で集中して取得したいという人もいます。